太平洋の荒波の不老の山を打つところ

先日の玉村の源さんのブログに「難解な校歌(2月25日)」という記事があって、大変興味深く読ませていただいた。その中で、 1番と3番はよく憶えています。歌詞を見ずに歌えます。子どもの頃に憶えた歌は歳をとっても忘れませんね・

卒業論文を書いていたころ・・・終わりに・・・の一歩前

昨年の後半は「卒業論文を書いていたころ」と題した拙い思い出話にお付き合いしていただいた。 卒業論文を書いていたころ  (はじめに、及びその1) これはその出だしの文章であるが、私がこんな文章を書こうと思ったのは、卒業論文

2019/1/18 三輪山

一昨年職場が変わり、当然のことながら通勤路も変わった。10数年間使い続けた旧天理街道・・・上街道(上つ道)はめったに通らない道になった。だから、こんな時間帯にこの場所にいるなんてことは本当に久しぶりだ。 上街道は 古代日

今年の目標は・・・2019

本来ならば昨年中にご報告しなければならなかったとこだがついつい忘れていたことがある。昨年初めに目標として掲げた「日本書紀の読破(読破とは名ばかりの、ページを繰るだけの作業)」はどうなったのか・・・ということである。 一昨

2018年今年の人気記事ベスト5(笑)

年の瀬も押し迫った今日、ふと今年は例年にも増してブログを書くことをさぼっていたなと思い、いったいいくらぐらいの文章を・・・と思いちょいと勘定してみたら35ほどしか書いていない。例年の半分とまではいかないが、週にいっぺんの